熱併給設備 : エネルギー独立は本当に可能です

我が社のガス化プラントは、電力エネルギーとバイオ炭を生産。含水率40%まで、木屑10%までのさまざまなバイオマスが使用可能。現場に適応するよう設計されており、コンパクトで、設置 に必要なスペースも小さく、内臓排煙処理システムによりCO2排出量はほぼゼロ。生産されるバ イオ炭は、最高品質で、ヨーロッパでは肥料として、また水処理のために使用されています

RM インピアンティ 熱電併給プラント

RM インピアンティ 熱電併給プラント は1990年代に、イタリア市場に登場し、エネルギーソリューション の分野で重要な地位を着実に築いてまいりました。
エネルギー効率がよく、環境にやさしいエネルギーソリューションを必要とする民間会社、また 公共部門のよきパートナーとして、市場で定評を得ております。RM インピアンティ熱電併給プラント は、サステイナブルな経済成長を支え、しかも環境にやさしい、競 争力の高い製品を各種とりそろえております。

と共同で

biomass power rm impianti

初期費用回収6年〜、Fit対応(2000kw未満)

初再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)を利用し、木質バイオマス発電の
2000kw未満の区分(1kwh単価-40円)に対応可能です。
初期費用をわずか6年で回収できます。

www.is-energy.jp