ガス化プラント

RM IMPIANTI社のガス化プラントは、電力エネルギー熱エネルギー、バイオ炭を生産。含水率40%まで、木屑10%までのさまざまなバイオマスが使用可能。現場に適応するよう設計されており、コンパクトで、設置に必要なスペースも小さく、内臓排煙処理システムによりCO2排出量はほぼゼロ。生産されるバイオ炭は、最高品質で、ヨーロッパでは肥料として、また水処理のためにも使用されています。